グーグーだって猫である

フィロ

「グーグーだって猫である」やっと見れました♪
グーグー可愛かったです♪


ホルー

猫の映画って珍しいよね?
動物の映画っていったら犬ばっかりだし


コロ

猫は犬ほど協力的ではないからな…。


フィロ

特典映像のグーグーのNGシーン見ましたけど…
ほとんどアレってOKな動きをしてくれるまでカメラさんが辛抱強く待ってるって感じでしたね。


フィロ

ところでグーグーの名前の由来って何だと思います?


ホルー

「お腹がグーグー」って意味じゃないの?


コロ

いや「眠ってグーグー」だろう…?


フィロ

それがどっちでもないんですよね。
フィロはどっちかだと思って見てたんですけど…
序盤でどっちでもないって言われてしまいました。


コロ

では外国語かなにかか…?


ホルー

「じゃんけんのグー」とか…流石に違うね…。


フィロ

答えは映画の最後にでてきましたけど…
素敵な由来でしたよ♪


ホルー

…教えてくれないの…?


フィロ

自分で見て確認してください♪



謎猫(謎猫の独り言)

「グーグーだって猫である」で猫に癒されました~謎猫ッス~♪

ここ暫くは「プリズン・ブレイク」(殺伐とした内容)ばっかり見てたので余計に癒されましたよ~
グーグー可愛い♪
ちなみに予約購入だ!届いたのは先々週くらいだけどね…;

ただ話の中でグーグーが絡むシーンがかなり少なかったのが残念でした…(´・ω・`)
ていうかグーグーより先代の猫のサバのほうが目立ってたよ…;
日本の動物映画ってドラマ性を重視するから動物の出番減らされがちですよね~
まぁ動物ばかり出てくるのは嫌って人は多いみたいですが…
個人的には動物主体の内容のほうが好きなんだけどなー

でもストーリー自体は好きだったので☆4つってところです!
飼い主の台詞がなかなか印象的なものが多かったッスー
「猫は人間の3倍の早さで生きる。サバは私の3倍の早さで逝きました。」とか「いつの間にか(サバの方が)年上になっていた」とか…

エンディングの歌も好きです♪
「ぐ~ぐ~♪」…和むw
ただこの歌、歌詞を見てしまうとグーグーの名前の由来がわかってしまいかねないので
歌詞を見るなら本編を見た後にするのが言いかなって思いましたー
グーグーの名前の由来は本編のラストで説明されるので…!

にほんブログ村 コレクションブログ ぬいぐるみ(コレクション)へ にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ

『グーグーだって猫である』へのコメント

  1. 名前:ねうねう 投稿日:2009/02/23(月) 23:08:48 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    「ねうねう」って、古典語の「にゃ~にゃ~」らしいです…
    このネコ映画を見たいと思いつつ、まだ見てにゃい!
    確かにプリズンブレイクとか見てると、癒やしが必要に…(^0^;)
    因みにFox系だと、ボーンズ、ゴースト、4400が私のオススメです(‘-^*)
    あっ、謎猫さんで検索したら一発ででまひた~
    軽くご挨拶送っときますので、気が向いたらご確認を(^_^;)

  2. 名前:謎猫 投稿日:2009/02/25(水) 01:04:03 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >ねうねうさん
    にゃ~にゃ~さんだったんですね(笑
    「グーグー」はこの前DVD発売されたばかりなので、
    今はレンタルするのは大変かもしれませんね;
    機会があったら見てみてください♪
    ちびグーグー可愛いですよ~
    後半は猫の出番はかなり少ないですけど;
    mixiはどうぞどうぞ~いつでも遊びに来てください♪
    メッセージとかブログの更新確認くらいにしかなりませんけどw

コメントを残す